これが近代エロスというものなのか!競泳水着を着用した女性像とのフェチセックス

ハイレグ

競泳水着を着用した、リアルな女性像を保管している美術館!閉館になると、その日についた埃を念入りに手入れする警備員。彫刻の唇にキスすると、なんと彫刻が動き出したのである。本能の赴くまま再び彫刻にキスをするのである。

競水近代美術館 Vol.4

■作品情報

メーカー:green label rise
収録時間:57分

競泳水着フェチ以外の方お断り!のフェテッシュな美術館

競水近代美術館 Vol.4 1

芸術は爆発するという言葉がしっくりと来るような競泳フェチ作品。芸術的ともいえる、競泳水着を着用したフェテッシュな女性像を何体も保管されているという変わった美術館に起きたある出来事。

本物とも思える女性像を警備しながら、閉館後は象についた汚れを手入れする男性警備員。

朝から晩までこんないやらしい像を直視しながらの警備体制を強いられたため、我慢できず思わず肢体を触るように汚れを落とし、唇にキスしてしまう。

 

26_1

すると音を立てて女性像が動き出したのである。

突然の出来事に戸惑いを隠し切れない男性は、本能の赴くまま柔らかくなった彼女の身体をいやらしくお触りしていくのであった。

⇒芸術×エロスがコラボした!フェチSEX

美しすぎる競水乙女とのセックス三昧

競水近代美術館 Vol.4 2

誰もいない館内で動き出した本物の女性とエッチな行為に及んでしまう警備員。

(ここまで、やったんだからもう後は引けないぞ!)

と欲望に溺れるまま、男性警備員に体をまさぐられながら甘美な声を荒ける彼女。

様々な競泳水着を着用した女性像にすっかり興奮してしまった彼は、イケないと思いつつ欲望の赴くままに競水乙女を慰みものにしてしまう。

好き放題しまくったところで、再び口づけをして元に戻すのであった。

この動画について

競水近代美術館 Vol.4 3

エロスと芸術がコラボしたようなフェチ企画物。

こんなエロイ像がいっぱいある美術館があったら、いつでも見たくなります。

裸体像では満足できない!フェテッシュな女性の着衣像を主体とした美術館があったら・・館内で思わず勃起してしまうこと間違いないっすね♪

美しすぎる競泳乙女像とのフェチセックスはこちらから見れるぞ♪

競水近代美術館 Vol.4 購入

 

テキストのコピーはできません。