競泳フェチ遊び満載のくっそ抜けるエロアニメ「君想ふ恋 第2話」

アニメ

競泳水着に異常な愛を捧げる異常性癖の水泳部長にしてエースの鳴海と、それを咎める風紀委員の黒江さんによる競泳フェチ遊びシーンが満載のエロアニメ。競泳水着の事を忘れることを条件に黒江さんが自ら鳴海君の競泳フェチペットになることを宣言した彼女。競泳水着に関して異常性癖を持つ鳴海君とのムフフな夜シーン満載、抜きどころ満載なアニメをお楽しみください。

君想ふ恋 第2話 ピッタリしたい恋じゃない

■作品情報

メーカー:メリー・ジェーン
収録時間:17分

作品のあらすじ 

ゲンツキの人気コミックをアニメ化した第2巻。競泳水着を愛してやまない鳴海は水泳部に入り、部長を務めている。だが、鳴海の異様な視線は女子部員のクレームとなり…。

競泳水着さえあればあとは何もいらない

競泳水着を眺めているだけで変態扱いをされ、犯罪者扱いに祭り上げれられてしまう・・・

俺は平穏に競泳水着と暮らしたいだけなんだ!

冒頭シーンから始まる、学校プールのど真ん中で女子の競泳水着を上に挙げながら呟く時点で・・もはや変態だろ!って突っ込みたくなる究極の変態フェチアニメ「君想ふ恋 第2話」。

 

私管理人は今作品を何回も視聴したことがあり、このアニメで何回抜いたのかは定かではありませんが、競泳フェチさんにとってはかなり抜けるシーンがありです。

 

それを踏まえ

このアニメ作品が如何に競泳フェチすぎるのか?

という観点から解説していきます♪

 

競泳水着に対する主人公(鳴海君)の想いが重すぎる!

競泳水着に対する想いが重すぎて、、、水泳部に入部したものの女子水泳部員を見る視線が痛すぎて風紀委員に毎日クレームが入るほどのセクハラ目線を送っていた主人公の鳴海君。

コイツ(競泳水着)と一つになるしか俺にしかない

という爆弾発言したときにスッと現れた風紀委員の黒江さんと対面し、行き過ぎた変態行為を窘められる鳴海君。競泳水着無しでは生きていけない!事を作中でカミングアウトしまくる時点で相当ヤバい人物なのは言うまでありませんよね(笑)

 

競泳水着の事忘れるぐらいなら水泳部に入らない・・ですよ

おっと、この言葉を聞いたらあなたもきっと彼と同じ行き過ぎた競泳フェチさんであること確定ですよ。かくいう僕もこの言葉を聞いたときの黒江さんの提案がマジ美味しくてね・・・

「エースである僕の為に競泳水着を着用して欲求発散」させてくれるカワイイ風紀委員とかマジ最高じゃね?って思って、そのまま見ていましたね。

 

アニメだからこそ着替えシーンもかなりエロいです!

競泳水着もので「着替えシーン」は外せませんね。

 

私もそうなのですが、競泳好きなら

競泳水着フェチモノに着替えシーンは外せない!

という方も多いでしょう?が!安心してください。ちゃんとありますよ。

 

制服脱いでパンツを脱いだ時の、「シュルルル」という脱いだ時の音声やお尻の突き出し感が目の前に伝わっていてとてもエロかったね。

競泳水着を着用する前に恥じらう表情を見せながら、スパンという水着生地のはじける音までしっかり再現されているこのシーンだけでも抜ける人は抜けるのではないでしょうか?

 

競泳フェチさんなら誰しもが喜ぶ!特殊プレイも満載♪

着用した競泳水着の中にオチンチンを挿入すべく、脇ラインから入れて競泳水着自体の感触を味わう素股プレイに・・・

 

尻コキ、縦すじライン作りなどなど本番移行前の前戯シーンだけでもかなりマニアックなフェチ遊びに興じるシーンでも抜けましたね。

 

彼女持ちなら絶対引くようなエッチな遊びを見せてくれます。

>>くっそ抜ける競泳フェチアニメ「君想ふ恋 第2話 ピッタリしたい恋じゃない」の無料視聴はこちら♪

好意はあるものの素直になれない黒江さんの反応も面白い

鳴海君の欲求解消に嫌々付き合いされるものの、恥じらいながら時折見せる満更でもない好意にとてもドキッとしましたねぇ。

風紀委員の務めですから

素振りは嫌々ながらも素直になれないお固い風紀委員ちゃんが、鳴海君の要望に全て応える時の言い訳がこれだから・・本当に嫌だったらこんなこと言わんでしょうね?

 

こんな風に競泳水着全体を見下ろすようなポーズを強要されて応じちゃったり・・・

挙句の果てには

 

黒江さんが大事にしていた処女を捧げたりと・・競泳水着フェチさんの願望がいっぱい詰まった抜きどころ満載のフェチアニメでした。

 

この作品レビューしてから管理人はまた抜きましたとさ(笑)。マジでエロいぞ!

君想ふ恋 第2話 ピッタリしたい恋じゃない 購入

 

テキストのコピーはできません。